笑いは本当に免疫力を高めるの?

笑う門には福来る、と言います。確かにストレスをためてイライラしているよりは笑って過ごしているほうがストレスも無く、精神的にも良さそうですよね。

また、笑うことで免疫力アップ!なんていう話もありますが、それは本当なのでしょうか?

この理由は人間の体内にある「ナチュラルキラー細胞」にあります。これは体内に約50億個もあると言われているリンパ球の一種で、ウイルス細胞やがん細胞などを攻撃・退治してくれる細胞です。

まさに名前通りの「生まれつきの殺し屋」で、体の免疫機能で非常に重要な役割を果たしているのです。

そして、笑うことでこのナチュラルキラー細胞が活性化することがわかっています。

さらに、実際のがん患者への実験でも、笑うことでナチュラルキラー細胞が活性化して。がんの痛みが軽減したり進行が遅くなったりする、という結果も出ているんです。

逆に、ストレスを感じるなど負の感情を受け取ると、ナチュラルキラー細胞の働きは鈍くなってしまいます。

ですから、普段から家族や友人とおしゃべりをして楽しむ、バラエティー番組などを見て思いっきり笑うと言うことが免疫力アップに非常に役に立つのですね。

「最近仕事が忙しくて、あまり笑えていない…」という人は、是非テレビなどを見て笑う習慣をつけてみて下さい。

また、ナチュラルキラー細胞は作り笑顔でも活性化する、という報告があるんですよ。

免疫力アップのためには、常に笑顔を心がけるということが大事だと言えますね。